トップ > パンクファッションとヴィヴィアン

パンクファッションとヴィヴィアン

ヴィヴィアン・ウエストウッドの服やアイテムは幅広い方に好まれているのですが、その中でもパンク系ファッションが好きな人はヴィヴィアンを好む傾向が強く、ヴィヴィアンはパンクファッションの象徴のように言われることもあります。

そもそもの始まりは、ヴィヴィアンがデザインを始めた当時のパートナー、マルコム・マクラーレンと深い関係があります。

マルコム・マクラーレンは、パンクバンドとして知られるセックスピストルズの仕掛け人としても知られている人物です。

実際にはセックスピストルズのメンバーがヴィヴィアンのデザインの服を着ていたというわけではありませんが、バンドメンバーの着ていた服のアレンジがデザインに取り入れられるなど、深い関係を持っていたことは確かです。

パンクバンドを発端として生まれたパンクファッションですが、真似をしやすいファッションであっただけに、パンクミュージシャン以外の普通の若者にもその人気は広がっていったと言われています。

ヴィヴィアン・ウエストウッドは、そんなパンクファッションを好む人々の間で使われる機会が多いのです。




 | 次の記事

関連記事
カテゴリー
更新履歴
ヴィヴィアンのメンズライン
2014年2月25日
ヴィヴィアンのバッグ
2013年9月13日
パンクファッションとヴィヴィアン
2013年9月 6日